ガチャガチャ本体購入ガイド

ガチャガチャ本体の購入やレンタルを検討している方向けの案内サイトです。ガチャガチャの基礎知識や新品・中古が安く買えるお店もご紹介します。

ガチャガチャ本体

初めてガチャガチャ本体の購入なら「スタート導入セット」がおすすめ

2016/06/30

ガチャガチャ全部入りセット

「ガチャガチャ本体を購入したいけど、どれがいいかわからないし、お金もかかりそう」という方には「スタート導入セット」がおすすめです。

この「スタート導入セット」だけ購入すれば、届いてすぐに遊ぶことが可能です。同じものを単品でそれぞれ購入するより価格もお得です。

「スタート導入セット」は、付属するガチャガチャ本体の違いで、主に2種類ありますのでご紹介します。

スポンサーリンク

スタート導入セット「ガチャコップ」

ガチャコップスタート導入セット

いかにもガチャガチャらしい本体を購入した方はこちらの「ガチャコップ」本体のセットの購入がおすすめです。「ガチャコップ」の本体についてまとめた記事もあるので、そちらも参考にどうぞ。

定番の本体「ガチャコップ」の詳細と種類の違いについてまとめ

セット内容

  • 「ガチャコップ」本体
  • 専用メダル(100枚)
  • 48mm空カプセル(100個)

「スタート導入セット」にはいくつかバリエーションがあり、主に専用メダルとカプセルの個数の違いです。

 本体となる「ガチャコップ」は48mmカプセルだと100個まで入れられるので、カプセルでいっぱいになったガチャガチャを置きたい方はカプセル100個入りのセットの購入をおすすめします。

スペック

価格 16,300円(税抜)
本体重量 5kg
本体サイズ(mm) 250(幅)x300(奥行)x440(高)
※奥行は取り出し口含む
対応硬貨 ガチャコップ専用メダル
対応カプセルサイズ 48~55mm
備考 電源不要。
カプセル収納数は100~120個。
メダル収納は最大200枚まで可能。

スタート導入セット「ガチャキューブ」

ガチャキューブスタート導入セット

コンパクトなガチャガチャ本体を購入したい方はこちらの「ガチャキューブ」のスタート導入セットの購入がおすすめです。「ガチャキューブ」本体のスペックについては個別にまとめたページもあるので、ご参考にどうぞ。

ポップなガチャガチャ本体「ガチャキューブ」

セット内容

  • 「ガチャキューブ」本体
  • 専用メダル(100枚)
  • 48mm空カプセル(100個)

「スタート導入セット」にはいくつかバリエーションがあり、主に専用メダルとカプセルの個数の違いです。

 本体となる「ガチャキューブ」には48mmカプセルだと100個まで入れられるので、カプセルでいっぱいになったガチャガチャを置きたい方はカプセル100個入りのセットの購入をおすすめします。

スペック

価格 16,300円(税抜)~
本体重量 5.3kg
本体サイズ(mm) 330(幅)x360(奥行)x530(高)
対応硬貨 ガチャキューブ専用メダル
対応カプセルサイズ 48~75mm
備考 電源不要。
カプセル収納数は100個。
メダル収納は最大300枚まで可能。

このスタート導入セットに付属するガチャガチャ本体は「ガチャキューブ」です。

-ガチャガチャ本体

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

当サイトのおすすめ売れ筋ランキング

第1位 カプセルステーション6

店先で現役で見る最新型マシンだけあって非常に人気です。硬貨にも一通り対応しており、カプセルもほとんどのサイズが対応。趣味で置きたいという方も、ガチャガチャを副業を本気でやってみたいという方にもおすすめの機種です。どんな用途でもとりあえずこれを選んでおけば問題なしという、いわゆる定番。

副業でガチャガチャに取り組む方のほとんどは、この機種を複数台購入される場合が多いです。

第2位 Gacha.2 EZ(ガチャツーイージー)

Gacha.2 EZ(ガチャツーイージー)はいろいろな売り場で設置されている人気機種です。「Gacha!」というロゴを見たことがある方も多いのでは。カラーバリエーションも豊富で、青や白、黄色など、設置するシーンに合わせて選びやすくなっています。

1位のカプセルステーションと並び、おすすめの本体です。

第2位 ガチャコップ&スタート導入セット

ガチャガチャ本体マシーンの象徴的な形でありながら、どこか懐かしさのあるガチャコップも当サイトの売れ筋です。セットには空カプセルや専用メダルも含まれており、届いてから、お好きな景品を入れてすぐ遊べるのも嬉しいところ。後から単品で揃えていくより、こちらのセットがお買い得です。